描き抜けた2010年

描いて
1月


描いて
2月

描いて
3月

描いて
4月

描いて
5月

描いて
6月

描いて
7月

描いて
8月

描いて
9月

描いて
10月

描いて
11月

描きまくった1年でした。
ボツ原稿をあわせればおそらく300ページくらいまじめに漫画を描いたはず。

人生で一番漫画を描いた年ではありましたものの、プロを目指すうえで、まだスタートラインにも立ててないかな、という所感です。

手塚治虫先生は18歳までに1000ページ以上描いていました。
佐藤秀峰先生(海猿・ブラックジャックによろしく)は、1000ページ「考えながら」漫画を描けば、誰でも漫画家になれる、と言います。

したがって、1000ページをひとつの指標とすると、今のペースだと、少なくともあと二年半、僕には継続した修行が必要なわけでして。

しかし、4月には大学院に入学するため、フリーター同然の生活を送っていた2010年より、漫画に充てることの出来る時間が少なくなることは目に見えています。
したがって、現在連載中の漫画の更新量が落ちることは確実なのですが…。



だから、4月までの3ヶ月。前にもまして描きまくってやります。


●2011年の目標
・1日2ページ(4月からのことを考えて、このくらいの筆の速さは欲しい)
・デッサンの確立(継続した練習と復習が大事っぽい。美大出身の連中に負けたくない)
・クオリティをコミケ同人レベルへ(せめて「素人が趣味で描いた絵」からの脱却)
・コミケ出店(出来れば。採算が見込めなければやらない)
・担当編集獲得(できるだけやってみます)


を目指します。

僕はとても弱い人間です。軟弱で屁理屈をあげつらねる、あきらめやすく、根性無しの、男の腐ったような人間です。

週刊少年ワロスというコミュニティで、度重なるご声援を受けなければ、僕はこの一年描き続けることができなかったと思います。いや、絶対にできなかったんです。もうとっくに志が折れていたと思います。

だから、あらためて、ここに謝意を表します。


本当に、本当にありがとうございました


どうか、2011年も、変わらずに拝読いただけたら幸いです…!



2011年、あけましておめでとうございます。

よいお年を。





20110101.jpg
お陰様で50万カウントいきました、ここんとこ二日で1万くらいのびるからビビります
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。