12/28のツイートまとめ

HinotoSuzuki

自分も離島行ったとき同じこと考えたけど、現実的に考えて、1日13万人の輸送が無理。あと、地域住民の理解をとりつけるのが非常に困難 <シンガー・ソングライター桃井はるこ「離島でコミケをやってほしい」> http://t.co/lDnNotHk #niconews
12-28 09:57

大掃除一通り終了。今日は家中の窓拭きと今までのやり残しをまとめておさらい。これでわだかまりなくコミケに行けるってもんだ
12-28 16:03

「わだかまり」と「わかだまり」でどちらが本当か、たまに心配になる
12-28 16:04

双葉郡に中間貯蔵施設を作る話を聞いて、原発の立地する双葉町・大熊町について考える。
12-28 20:33

原発で両町の財政が潤ったのは事実。誘致したのは政治屋、その人間を選んだのはその土地に住む人間であるから、負担もやむを得ない、引き受けなさい。原発から遠く離れたここ住んでいると、どうも、そう考えてしまう。
12-28 20:37

しかし、「向こうの」、大熊・双葉町住民からすれば、「誰かがやらねばならないこと」を引き受けた、都会の人間が我が身可愛さにやりたがらない道をあえて進んだ、そういう思いなのだろうか。
12-28 20:43

「お国のために」自分たちの住む土地を差し出して、「こういう結果」になってしまったというのに、充分な補償がなされない、我々は利用できるだけ利用して役に立たなくなったらポイ、か。我々の忠義とはなんだったのか。ただの捨て駒なのか。町民たちの怒り、嘆き、失望とは、そこなのか。
12-28 20:51

わからない、何も分からない。
12-28 20:52

誰かの幸せのために誰かが不幸になる。それで全て世の中が回るというならば、それほど虚しくて悲しいことは、無い。だってこれ、ただの競争の論理じゃない。
12-28 20:55

そんなことを考えながら、さっきまでNHKの報道特集を見てた。そういえば、何も終わっていない。被災地には、まだ人が戻っていないんだった。そんなことをすっかり忘れて、漫画に、コミケにと浮かれる自分が、なんだか馬鹿野郎に見えてくる。
12-28 20:59

政治や東電を批判するのはとても簡単。冷め切った恋には、相手の欠点ばかり見えるもの。それは普通の人間。だけどね、だけど。自分が政府や東電の同じ立場に立ったとき、後に批判されないような立派な対応が出来たかというと、とても自分には出来なかったと思う。
12-28 21:04

待て、待て待ておい待てなんだその党名!!!ここは笑うとこか!?政治生命をかけたおおがかりな捨て身ギャグなのか!!?  鈴木宗男氏、新党「大地・真民主党」届け出(読売新聞) - Y!ニュース http://t.co/NLbfhlvZ
12-28 21:17

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。