まひる様【イラスト:神様ドォルズ】

★早いもので。10月っすなぁ。

7月より始まった夏アニメも、ほぼ終わりまして。
夏休みがエンドレス引きこもりフルコースだったことも相成って、今期はかつてないほどアニメを見てきまして。

【あの花】旋風が巻き起こった春クールと比べて、今期は不作であると言われていたけど・・・

フタを開けてみれば、【ゆるゆり】の人気が徐々に高まり、完全なダークホースであったりとか、
『BLOOD』シリーズの最新作、CLAMPのキャラデザ・脚本、との鳴り物入りで始まった【BLOOD-C】が興行的に大ゴケしたり(本当に映画つくるのか・・・?)、
ライトノベル原作のアニメの爆死が顕著であったりと、ネタには困らない3ヶ月だったと思います。



★で、夏アニメより。
『神様ドォルズ』の、ドSお嬢様「日向(ひうが)まひる」とその案山子、【禍津妃(マガツヒ)】(なんつー漢字あててんだ・・・)
神様ドォルズ まひる


例によってアナログ、修正はデジタル。案外フリーハンドでロボットの線は描けるもんだ、ってことがわかりました。
あとでカラー版も作っておきたい。

この娘の声優、花澤さんなんですよね。Sっ気あるキャラを演じるのはなんだか新鮮。この役柄のはなざーさん、雪野五月(『ひぐらしのなく頃に』園崎魅音・詩音姉妹)に声が似ている印象。

★『神様ドォルズ』、アニメに関してネットでの評価は悪くなく、原作コミックはアニメ放映で売上を100万部超に伸ばしたというのに、なぜかDVD・ブルーレイの売り上げが伸びない・・・!(( ´∀`)お前が買え、と)



拍手米返信

>名無しさん
拍手ありがとうございます・・・!
黒髪、道具次第でもう少しマシな仕上がりになるようなきがしてます。
それでも、女性作家の描く女の子の可愛さには勝てる気がしないんですよ。
桂正和先生に関しては、女の子の可愛さが今でも色あせないのが、何よりすごいと思うんです。いわゆる「普遍性」ってやつです。

>はやせ ゆうさん
毎度ありがとうございます。当方、眼の描き方には散々苦労しております。キャラクターの命ともいわれる部位ですからねー・・・!眼全体に対する黒目の割合をどの程度にするか、トーンを使うかどうするか、微妙な違いで全然印象が変わってしまう。あな、恐ろしや・・・!最近はハイライト部分が小さいのがトレンドのような気がしております。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ありがとうございました!
いただいた絵を約一か月TOPに飾らせていただきありがとうございました。
このほどカテゴリー「ネットで輪!!」に絵と紹介文を移させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
>ちょいもてさん
ブログのほう、確認しましたー!twitterでもご紹介くださり、感謝です・・・!
こちらこそ、これからもよろしくお願いします・・・!!
  • 2011/10/08 00:34
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。