元気があれば何でもできる

カエラ・椿
ep00-1の二人、椿とカエラ。下書きラフ。

霧雨マリサ
東方projectより霧雨魔理沙。ペン入れ段階。
以前紹介した同人アニメに感化され、初東方です。描いてみてわかる原作者ZUN氏のキャラデザの上手さ。




こないだのチャリティコンサート(前回記事参照)のことなんですけどね。

コンサート当日にまたがる形で4日連続で深夜バイト入れてしまっていた、という愚行を犯したんですよ。

しかも、前日は朝からリハーサル、その前の日は大学院の書類の提出で朝から出ずっぱり。
深夜バイトから帰ってくるのが朝7時くらいなので、大体8時から9時に次の予定で家を発たなければいけなかったんですよ。

すなわち、ベッドで寝る時間が全く無いスケジュール。
通学の電車内、バイトの休憩時間(いつもはデッサンの練習に使っている時間)など、つかの間のスキマ時間を見つけては、イスに深く座り込み、睡眠をとりました。

バイト終了までの4日間、睡眠時間は一日平均で4時間以下、だったかと。しかも、まとめて、ではなく、1時間程度の細切れの睡眠時間で。

とにかく気力を下げたらゲームオーバー、と思い、ひたすら気合を入れ続けました…!


そうしてなんとか怒涛の4日間が終わったんですけど、その後、そんなすごい眠気が来るわけでもなく、一日中眠っているようなこともなく、普通のライフサイクルに戻ったんですね。


何が言いたいって、いわゆる「気勢」だとか「勢い」、って大事なのかも、って思ったんです。

非科学的なハナシだけれど、案外、勢いと気合で何とかなることって、多いのかも。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。