思い出したので

  • Day:2010.06.26 21:37
  • Cat:宣伝
わたくしのアタマのなかに渦巻く、煩悩の濁流に飲み込まれないうちに宣伝。

合戦場の女たち (情況新書)合戦場の女たち (情況新書)
(2010/02)
横山 茂彦

商品詳細を見る


戦国時代、合戦場にいた兵士は1/3が女性だった!!従来の戦国史観に中指立てる画期的な論考!


いや、もう4ヶ月も前のことなんですけどね、世界書院より出た新書です。

ちょこちょこ、っとイラスト描かせてもらいました。
今描いてる劣化ターミネーターのストーリーと劣化初音ミクを擁する制服戦闘フェチ漫画からは想像できないでしょう?

卒論とこの仕事の納期がかぶって、卒論後回しにしたのはいい思い出w

紀伊国屋書店とジュンク堂池袋店で取り扱ってもらっていたんだけど、もう在庫切れちゃったかな…。


カウンターで取り寄せてもらった時は、リアルに手が震えた。
デビューなんて、自費出版まで「越えられない一線」と捉えていたので、案外すんなりと行ってしまい、なんか喜びをもてあました覚えが。
著者である横山さんとの出会いも、偶然が何枚も重なったような出来事だったんですよね。大学のゼミのセンセのツテだったんですが。

ほんと、これだから人生何があるかわからん。
多分残りの人生の運をこの一件で使い尽くした



戦国時代に興味ある方めしませ
情況出版サイトでちょっとイラスト見える↓

http://situation.main.jp/books.html


…改めて見ると、下手ですorzよくもこれで掲載許可出たよ!

☆購入者特典
もれなく、鈴木丁のまたの名が判明します



PS 横山さん
ご無沙汰してますごめんなさい…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。